先輩社員紹介

true

土木設計・計測事業グループ

東 幸宏(31歳)

出身:長崎大学大学院  工学研究科システム工学専攻 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    トンネル等の地下構造物を対象とした設計解析業務

    2020年の東京オリンピックに向けたインフラ整備の一環として、大断面のトンネル建設が行われています。
    これらの多くは大きい断面かつ構造が複雑なため、3次元の数値シミュレーションにより周辺環境や既設構造物への影響を評価しなくてはいけません。複雑で難しい問題ではありますが、適切にモデル化し、結果を判断できた時に達成感を感じます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    お客様から「お願いしてよかった」との喜びの声

    入社3年目、複雑な構造形状かつ特殊な施工方法を対象としたトンネルの変形解析のお仕事をいただきました。
    ケース数も多く、問題としても非常に難しいものでしたが、お客様と解析方法やモデル化の方法やその他の細かな条件設定について密に相談し、必要に応じて社内の他グループの先輩にも相談してプロジェクトを完遂しました。
    その後、お客様より「結果も満足のいくものだったよ。お願いしてよかった。今後の詳細設計の時にも是非お願いします。」と喜びの声をいただいた時にはとても嬉しく思いました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    学生時代に培った地盤工学・数値解析の技術を活かしたい

    学生時代より、トンネルや地盤を対象とした数値解析による研究を続けていたこともあり、身に付けた技術や知識をフルに活かすことができ、また理解をより深めていくことができないかと考えました。
    大学の教授に相談のうえ、私自身も学生時代の共同研究でお世話になったこともある当社を希望しました。面接では、先輩や社長より会社の理念やその専門性の高い技術力の話を聞き、自分もその一員となりたい思い、入社しました。

これまでのキャリア入社後、現在のチームに配属(現職・今年で4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分の持つ武器が何なのか?」を踏まえて、自信を持ってアピールしてください。
また、数多くの選択肢があると思いますが、将来自分がどうありたいか?どのような道に進みたいか?をしっかりと思い描くことも大切です。

他の先輩社員を見る

  • 数値シミュレーション-地震が起きたときの挙動を確認

    true

    地盤防災事業グループ

    関野 真登(31歳)
    岐阜大学  工学部社会基盤工学科 卒
  • 地盤や岩盤。地下世界を対象とした実験・計測業務

    true

    先端技術開発事業グループ

    林 邦彦(37歳)
    京都大学  工学部地球工学科 卒
連絡先:
株式会社地層科学研究所
〒242-0017 神奈川県大和市大和東3-1-6 JMビル4F
人事・採用担当 戸内
TEL:046-200-2281
E-mail:saiyo@geolab.jp