人の生活に深く関与する地下の領域「地層」がキーワード

株式会社地層科学研究所

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

当研究所は創業以来およそ20年にわたり、地下で生ずるさまざまな問題の解決に寄与するエキスパート集団として活動を続けてまいりました。地盤・岩盤・地下水に関する専門知識とIT技術を駆使し、需要が拡大する社会インフラの防災、地下環境の保全などを支援。社会インフラの構築や国土の保全を担う総合建設業、建設コンサルタント、公的研究機関などから厚い信頼とご支持をいただいています。

  1. 人の生活に深く関与する地下の領域「地層」がキーワード

    人の生活に深く関与する地下の領域「地層」がキーワード

    私たちが取り組む地層科学研究は、地表下数百メートルにある「地層」を事業の対象としています。足下の地盤より深く地殻と呼ぶには浅いこの領域を、人の生活に深く関与する地下の領域と考え、地層との関わりから生ずる防災や環境といった問題に科学を武器に取り組み、研究開発を続けていくことが私たちの理念です。地質学・岩盤工学などの知識に加え、地下を計測・予測・可視化する技術を高めていくことで、地下で生ずるさまざまな問題を解決するエキスパートとして社会に貢献してまいります。また、地層に関するソフトウェアの開発で国際的な市場への参入、世界に通用する技術を育んでいくことを目指しています。

  2. 肩書きに縛られない自由な雰囲気と、階層の少ないフラットな組織

    肩書きに縛られない自由な雰囲気と、階層の少ないフラットな組織

    当社のモットーのひとつは、「楽しくおもしろく仕事をすること」。社員の自律性・意思決定が重視され、肩書きに縛られない自由な雰囲気と、階層の少ないフラットな組織の中で働くことができます。業務においては、技術者同士が専門分野の垣根を越えてチームを編成したり、プレーイング・マネージャーのように役割の兼務をしながら対応するなど、お互いの専門知識を活かしながら協力しあって仕事に取り組んでいます。年に1度の社員研修で、普段接することの少ない拠点のスタッフと親交を深めています。

  3. 目に見えない「地下」を「可視化」する技術を深化させる

    目に見えない「地下」を「可視化」する技術を深化させる

    私たちは、土木設計・計測、地盤・斜面防災、地下環境といった分野において、設計支援ソフトや数値シミュレーションなど、未来をみすえた最先端の技術開発でお客さまをサポートしています。当社が開発したGeo-Graphiaは、構造物や地形・地質関連情報、シミュレーション結果、計測結果など地下に関連する多くの情報や知識を一元的に管理し、これらの情報を同時に3次元可視化するソフトウェアです。社内では、技術者同士の知識をつなぐ共有ツールとして活用しており、ユーザの視点で機能充実のための変更案や追加機能案を社内で常に収集し、より良く機能充実がなされるような体制になっています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

トンネル工事の安全確保や豪雨や地震による斜面災害の抑止、地下水環境の保全など、防災や環境に関する問題解決を通じて社会に貢献していきます。
◆営業(地層科学研究所の技術とお客様との橋渡し役を担います。)
◆技術者(地下の防災や環境保全を目的としたシミュレーション・報告書作成、技術提案など)

募集職種

【技術者】
高度な専門技術を身につけた、社会に必要とされる人材に育てます。
地下環境や防災分野での問題解決のために、お客様が求めるものを把握し、その成果をお客様にお届けします。主にシュミレーション・報告書作成、技術提案など

続きを見る

先輩社員紹介

  • 数値シミュレーション-地震が起きたときの挙動を確認

    true

    地盤防災事業グループ

    関野 真登(31歳)
    岐阜大学  工学部社会基盤工学科 卒
  • トンネル等の地下構造物を対象とした設計解析業務

    true

    土木設計・計測事業グループ

    東 幸宏(31歳)
    長崎大学大学院  工学研究科システム工学専攻 卒

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

■私たちが求める人材とは
 弊社の業務に興味を持ち、共に歩み、
 成長する喜びを享受したい方を募集します

■求める人物像
 ・専門ではないが、コンピュータシミュレーションに興味がある人
 ・防災や環境などの分野に興味がある人
 ・人に喜んでもらうことを自分の喜びにできる人
 ・人との出会い、つながりが財産だと思える人

 上記に少しでも当てはまる方、お待ちしています!

■事業の拡充を目指し、未来のリーダーを募集します

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容地下を可視化する技術をベースにした計測・評価・シミュレーションなどの技術サービス提供、数値解析や可視化ソフトウェアの開発と販売を行っています。

◆トンネル・地下構造物・橋梁の設計,施工に関わる有限要素解析
◆トンネルの情報化施工に関するコンサルタント
◆岩盤力学,水理学的性質に関する研究開発支援
◆原位置試験・ボーリング孔内測定などの技術支援
◆地盤・地質情報の可視化
◆地震動による被害想定と対策検討支援
◆地下水流れと地下環境の評価支援
◆斜面の被害想定と対策検討支援
◆逆解析による地下の物性同定
◆斜面・トンネルの長期モニタリング
◆陸・海・空からのレーザースキャニングとデータの可視化
◆ソフトウェアの受託開発、自社開発・販売 他
設立平成9年7月1日
資本金4,250万円
従業員数44名<博士(工学)5名/博士(農学)2名/技術士(応用理学部門)1名/技術士(建設部門/総合管理部門)1名を含む> 2017.11現在
売上高607百万円(2017年6月)
代表者代表取締役 横山裕之
事業所【本社】
〒242-0017 神奈川県大和市大和東3-1-6 JMビル4F
TEL:046-200-2281  FAX:046-200-2282

【東京事務所】
〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-25 金子ビル6F
【大阪事務所】
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-7-19 第7新大阪ビル301号
【幌延事務所】
〒098-3221 北海道天塩郡幌延町栄町5-3 北方地域振興センター内3F
沿革平成 9年7月 設立
平成13年9月 東京事務所開設
平成13年9月 ソフトウェア販売事業開始
平成14年9月 大阪事務所開設
平成20年8月 Geo-Graphia製品化開始
平成22年   Geo-Stick開発開始 
ホームページhttp://www.geolab.jp

採用情報入社後のモデルケース

大学卒:技術者
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 0名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、その他
その他の
ポイント

完全土日祝休み、家族手当あり

連絡先:
株式会社地層科学研究所
〒242-0017 神奈川県大和市大和東3-1-6 JMビル4F
人事・採用担当 戸内
TEL:046-200-2281
E-mail:saiyo@geolab.jp